宇宙とクリヤ-どんな素晴らしい旅も一歩から始まります。

Thumbnail

50年前、人類史上、歴史的な瞬間がありました。 1969年7月20日、私たちは別の惑星体に最初の一歩を踏み出しました。 ニール・アームストロングは、月面を歩く最初の人となり、そのとき、「それは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとって大きな飛躍だ」と言いました。 科学技術の大きな進歩によって、この前の10年間に、一見不可能なことが可能になりました。 月に行くことは、人類の自己発見の表現の一部であり、困難を克服し、旅に成功したのです。

約2,500年前、中国の思想家老子も「千里の道も一歩から」という非常に似た言葉を残しました。つまり、たとえ最も長く最も困難な冒険でさえも始まりがあり、すべて最初の一歩から始まるのだという意味です。

これはアートマ・クリヤ・ヨーガとどんな関係があるのだろうかと思うかもしれません。 実際、人間の月への探求と、自分自身や魂の本質を発見したいという人間の願望との間には多くの類似点があります。

パラマハンサ・シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、だれもがみな出なければならない霊性の旅があり、それはマインドからハートまでわずか40 cmであるとおっしゃいました。 それは小さな一歩のように思えるかもしれませんが、完了するには、一生または無数の人生を要することがあります。 アートマ・クリヤ・ヨーガのような霊性修養を取り入れることを決めたとき、それは一歩から始まりますが、それに続くのは誰でも行うことができ、最も驚くべき自己探求の旅なのです。

人を月に送るために、NASAは10年を費やして、史上最大かつもっとも馬力のあるロケット、サターン5号を建造しました。 40万人の男女が科学技術の奇跡を繰り広げ、宇宙飛行士が地球の重力から逃れ、宇宙空間に入り、わずか3日間で月に到着できたのです。

2007年、マハヴァター・ババジはパラマハンサ・シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダに、これまでで最も強力なヨーガ体系であるアートマ・クリヤ・ヨーガを伝えました。 それは、世界にこれまでに知られた最も偉大なヨーガの大家たちの自己発見の5000年の極みであり、悟りでした。 人の生涯と霊性の旅を加速するように設計されているので、一生涯で魂、アートマに帰還することができます。 一人一人の旅の背後には、このような魂への旅をして、首尾よく完成させた何千人ものヨーギの祝福があります。今や彼らは同じ旅をする力を与えてくださっています。 彼らの恩寵は、そこにたどり着くために必要なシャクティパットです。 それがロケット燃料となり、そのおかげでマーヤーの引力から逃れ、マインドを超えて、より高い意識と神の愛の宇宙空間に入ることができるのです。

月面着陸は、アメリカの宇宙飛行士の人生と世界を永遠に変えた素晴らしい瞬間でした。アートマに到着すると、生命に対するあなたの認識が永遠に変わります。人が月の上に立って地球を見下ろしたとき、彼は地球をまったく異なる視点から見ました。それによって私たちの地球を1つの人間社会として見るように見方が変わり、環境や地球上のすべてのものの相互依存性の理解が変わりました。人間であろうと動物界や植物界からきたものであろうと。地球のもろさと、CO2排出量のように私たちがいつか直面するであろう世界的な課題を見ることができました。同時に、この驚くべき生物系の不屈さも見ました。アポロ・プログラムによって何百万人もの人々が刺激され、希望を感じ、新しい発見が進み、コンピューター技術の開発が加速し、リチャード・ブランソン、イーロン・マスク、ポール・アレン、ジェフ・ベゾスなどの現代の宇宙起業家がその気になりました。月の探索のために行ったのですが、実は地球を再発見することになりました。私たちが故郷と呼ぶ宇宙の海の中の青い点は、誰もが驚くようなもので、神が私たちのために作ってくださった美しい場所で、すべての人が何十億もの理由の中から個別の理由で、一人ひとり特別で、この地球のためになることを達成するために、ここに居るのです。

アートマ・クリヤ・ヨーガの旅をするとき、同時に、生命を異なる感じ方で、独自の感じ方で知覚します。一人一人が唯一の存在だからです。 それを神の目を通して、ハートの目を通して、愛の目を通して見ます。 すべてのものの中に神の手が見えます。 1人でも知覚が変化すると、多くの人に影響を与える波及効果があります。 私たちはすべて相互に結びついており、私たちのすべての陰に、とっている行動すべての中に神の手があります。 これがアートマ・クリヤ・ヨーガの意味です。それは、再発見すること、私たちが誰であるか、どこから来たのか、なぜここにいるのか、どこに行くのかを悟ることです。 アートマ・クリヤ・ヨーガの目的地は魂であり、私たちの存在のまさにその核であり、私たちの宇宙の中心であり、最終目的地です。そうして、神のおわすところ、 神が私たちの帰りを待っていてくださるところに、再び帰ることができるのです。ついには、「彼」こそが私たちにあるすべてであり、「彼」以外のすべては消えてなくなります。

アートマ・クリヤ・ヨーガの技術は、霊性の先達によって5,000年以上にわたって構築されてきました。 テスト済みで実績のあるこれらの方法により、40cmを推進できるため、自分自身で探求して、これらの発見をし、魂の中心から自分の人生を生きることができます。 そのような到達によって、あなたの人生が永遠に変わり、それによって神の意識の安定した状態と神の愛の中で生きるようになります。 そこに到達するために必要な技術はすでに構築されています。 偉大なヨーギによってテストされ、試されてうまくいきました。 彼らは旅を終えました。さあ今度はあなたの番です。

個人がマインドからハートへと踏み出すのは小さな一歩ですが、これができれば、あなたは二度と同じにならず、友人、愛する人、そしてあなたの周りの世界も変わります。 その変化の一部として、予見者になり、社会に奉仕し、私たちと他のすべての人が持つ唯一の家であるこの場所とその住民を愛してください。

私たちは何百万年もの間「人生」と呼ばれる使命を果たしてきました。人生とは何か、最終目的地は何なのかを本当のところは知らずに。 私たちは宇宙と同じくらい古くから存在しますが、実際にはそれほど古いのは私たちの魂だけです。 私たちは創造から生まれました。私たちを創造したのは真実の「父」です。 アートマ・クリヤ・ヨーガが作られた目的と彼があなたをここに置いた理由を知ると、アートマ・クリヤ・ヨーガは最終的には画家と一体化できている絵画のようです。

アートマ・クリヤ・ヨーガの教師に連絡して、ついに使命をを完了し、人生を最大限に生きてください。


Blog »