クリヤ・ヨーガとは何ですか?

Thumbnail

クリヤ・ヨーガとはなんですか?

 「クリ」は行動、「ヤ」は意識という意味です。ですから、合わせると、クリヤは意識を伴う行動という意味です。

  しかし、意識とは何でしょうか?これは何を意味するのでしょうか?本当の意識とは、私たちは本当は誰なのか、私たちの目的は、真の本性に気づいているということです。その本性とは魂の本性であり、内在する至福感と制約のない愛の本性です。

クリヤ・ヨーガは、 マインド、肉体、感覚の相互作用による識別、すなわち物質的な現実を超えた動きを体験し実践できるように導くテクニックの一体系として、一般的に高く評価されています。 それは究極的には神我、魂を経験し実現するために、霊的現実と自己一体感を経験しそれに浸りきるための実修に関わるものです。クリヤ・ヨーガは、魂の現実や意識と調和して、すべての思考、行動、会話を行うことかかわるものです。

象徴的で神秘的な不滅のヨーギであり、クリヤ・ヨーガの創設者であるマハヴァター・ババジは、人類の意識を静かに導く責任を負っていらっしゃいます。 ババジは世界を高め、援助するために、時間をかけて、広大なシステムの一部を世界に提供してくださいました。 人類の状態、意識、生きる時代を説明してくださいます。これを念頭に置いて、人類がマインドに取り組めるように、さまざまな場所と時期に、さまざまなマスター方にテクニックを伝えています。 全体として一般に知られていませんが、クリヤ・ヨーガのさまざまなマスター方とババジは、人類が異なったサポートを必要とするので、異なった人々と場所のためのテクニックを手渡すのです。

アートマ・クリヤ・ヨーガは、クリヤ・ヨーガ・テクニックのうちの特定のものにすぎません。 神との関係を進展させ、最終的には神に到達するために、テクニックのシンプルさ、パワー、そして霊性の道における重要性がゆえに、マハヴァター・ババジとパラマハンサ・ヴィシュワナンダは、この選択をされたのです。

クリヤ・ヨーガは、実修が技術的ヨーガ科学を使用して機能するため、格別に特殊です。 それらは基本的な精神的物理的法則、エネルギー、そしてマインドの論理を用いて設計されました。 さらに、それらは創造、波動、5大元素、チャクラ、コーシャ、そして多数のエネルギーに関する普遍的な法則を扱います。 そのテクニックは、意図、行動、思考などを含むカルマの法則の深さを考慮に入れています。

一般的に、クリヤ・ヨガは神学的にも哲学的にも中立であり、精神的進歩を助けるための努力の中で精神的および物質的な法則を扱うだけです。 ババジはそれを自分たちの特定の哲学や神学を採用し、実行し、そしてテクニックに注ぎ込んだ様々な巨匠にそれを伝えました。 このように、ババジとクリヤ・ヨーガのマスター方は、さまざまな道筋、個性、そして気質を考慮するので、より多くの人々に役立つことができます。

それこそがBMサーダナにとって、とても特別なことです。「ただ愛のみ」に関するすべてです。 パラマハンサ・ヴィシュワナンダの使命は人類のハートを開くことであり、彼はこれをサポートするためにクリヤ・ヨーガを使います。 クリヤ・ヨーガは本質的にはバクティすなわち愛のこもった献身でもあります。完全に意識した行動を習得することは、行動が愛から、愛そのもののためになされることを意味するからです。 伝統的にはバクティ・ヨ-ガとは見なされていませんが、クリヤ・ヨーガは基本的にバクティであり、ヨーガなのです。

ハートの奥深く、魂の奥深く、そしてさらに深い静寂に潜るにつれて、自分の内にも外にも神を見いだし、体験します。 したがって、アートマ・クリヤ・ヨーガは、神我を実現することに関するものですが、必然的に神我の目的を学ぶこと、神との関係、すなわち愛を探求して神実現に導くのです。


Blog »